JA大阪中河内概要

Home > JA概要 > JA大阪中河内概要

組合長ごあいさつ

JA大阪中河内のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。
平素は、当JAの各事業運営に深いご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

大阪府の中東部、生駒山麓から広がる都市、「八尾市・柏原市・松原市・東大阪市」。この地域は、古くから『中河内』と呼ばれ、大阪の農業・産業の中核的役割を果たしてきました。平成14年6月、地域のさらなる発展を願い、八尾市、柏原市、松原市、東大阪市、長瀬の4市5JAが合併し、『JA大阪中河内』が誕生しました。

中小企業が多く、商工業が盛んな印象の強い中河内エリアですが、コメの生産をはじめ、消費地に近いという強みを生かした八尾地区での「八尾若ごぼう」や「八尾えだまめ」の栽培、生駒山麓の傾斜地を利用した柏原地区での「柏原ぶどう」やミカンの栽培、都市部の農地でも効率よく栽培できるコマツナ、ネギ、ホウレンソウなどの軟弱野菜が、当JAが誇る主な農産物となっています。

都市化が進展するにつれて農業の形態が変化するなか、「食」と「農」を通じて社会に貢献することはJAの果たすべき重要な使命です。当JAは、命を支える食の大切さに注目が集まるこの時代であるからこそ、食と緑と水を守り、快適で暮らしやすい環境を保持するため、地域の農業を応援します。また、組合員・利用者の皆さまのニーズをつかみ、誠意ある対応と、常に高い志・使命感を持って地域に役立つよう行動します。

これからも、皆さまに信頼されるJAを目指し、役職員一丸となって努力してまいりますので、いっそうのご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

大阪中河内農業協同組合 代表理事組合長 西川 喜清

JA大阪中河内概要

2018年9月末現在

組合情報

正組合員数 4,707人
准組合員数 42,780人
組合員合計 47,487人
出資金 42億5,410万円
貯金残高 6,641億4,460万円
貸出金残高 1,334億3,689万円
長期共済保有高 9,255億568万円
購買品供給高 2億3,692万円
大阪中河内農業協同組合 〒581-0019 大阪府八尾市南小阪合町2-2-2 TEL:072-996-1717 FAX:072-923-5959
Copyright(C)2013 JA-OSAKA NAKAKAWACHI, All rights reserved. このページに記載の文章、写真などの無断転載を禁止します。