おいしく食べて 今日もスタート
今月の朝ご飯

茨城県笠間市にある「キッチン晴人(ハレジン)」オーナーシェフ                 
          永井智一(ながい・ともかず)/JA広報通信より

朝ご飯の献立
根菜とミツバのおかゆ レシピ1
切り干し大根とミツバのおひたし レシピ2

レシピ 1 根菜とミツバのおかゆ

●材 料 (4人分)
米…1/2カップ
水…3と1/2カップ(7倍量)
ごま油…大さじ1/2
ダイコン…1/8本(短冊に切り下ゆでする)
カブ…1個(1/8に切り下ゆでする)
ミツバ…1/2束
塩…適宜


●作り方

(1) 米をとぎ、ざるにあげ20分置いた後、ごま油を絡めておく。
(2) 手鍋に水と(1)を入れ中火にかけ沸騰したら弱火にしてコトコト炊いていく。
(3) 炊いていく途中で、ダイコンとカブを入れ塩で味を調え、刻んだミツバを散らして出来上がり。

ポイント

 炊き上がりまでの時間の目安は20~30分

レシピ 2 切り干し大根とミツバのおひたし

●材 料 (4人分)
切り干し大根…30g
ミツバ…1束
かつお節…適宜
だし汁
 かつおだし…1と1/2カップ
 薄口しょうゆ…大さじ1
 みりん…大さじ1
 塩…小さじ1/2


●作り方

(1) 切り干し大根を水で戻し、固く絞っておく。ミツバは1cm幅に切る。
(2) だし汁を沸かし、切り干し大根を入れて弱火で10分煮て冷ましておく。
(3) ボウルに切り干し大根とミツバを入れて混ぜ合わせ、器に盛りだし汁を適量張り、かつお節を散らして出来上がり。
ページ上部へ