シェフ永井のおすすめ

茨城県笠間市にある「キッチン晴人(ハレジン)」オーナーシェフ                 
          永井智一(ながい・ともかず)/JA広報通信より

丸ごとマーボーナス

●材 料 (1人分)
米ナス 1/2個
豚ひき肉 50g
ゆでたサヤインゲン 3本
サラダ油 適宜
花さんしょう 少々

A
みじん切りのニンニク、ショウガ 各小さじ1/2

B合わせ調味料
タカノツメ 1本
トウバンジャン 小さじ1/2
テンメンジャン 小さじ1/2
トウチジャン 小さじ1/2
料理酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
砂糖 小さじ1
ごま油 少々


●作り方

(1) 米ナスは縦半分に切り、皮に沿って包丁を入れスプーンで果肉をくり抜き、サラダ油で素揚げにする。
(2) フライパンにサラダ油をしき、豚ひき肉とAを入れ弱火で炒める。
(3) (1)でくり抜いた果肉とサヤインゲン、B合わせ調味料を入れ、さらに炒める。
(4) 素揚げの米ナスを器に見立て皿に置き、(3)の具材を盛り付け、花さんしょうを振る。好みでリーフ(材料外)を散らす。

ズッキーニのチーズ焼き

●材 料 (1人分)
ズッキーニ 1/2本
ベーコン(厚さ1cm) 3枚
カボチャ(くし形薄切り) 3枚
ゆでたジャガイモ 1/2個
ニンニク 1片
チェダーチーズ 1枚
パプリカパウダー 適宜
塩・こしょう 適宜
オリーブ油 大さじ1


●作り方

(1) フライパンにオリーブ油をしき、ニンニクとズッキーニを入れ、ふたをして弱火で両面じっくりと焼く。
(2) (1)にベーコン、カボチャ、ジャガイモを入れ、塩・こしょうを振り、ふたをして両面をじっくりと焼く。
(3) 焼き上げたズッキーニの上に他の材料をのせ、チェダーチーズを置く。ふたをして蒸し焼きにし、チーズが溶けたら皿に盛り付ける。パプリカパウダーを振り掛ける。リーフ(材料外)を飾る。
ページ上部へ