シェフ永井のおすすめ

茨城県笠間市にある「天晴(旧キッチン晴人)」オーナーシェフ                 
          永井智一(ながい・ともかず)/JA広報通信より

夏野菜のエスニックサラダ

●材 料 (2人分)
鶏モモ肉…4切れ
ミニトマト…3個
ナス…1/2本
オクラ(ゆでた物)…2本
キュウリ…1/2本
ブロッコリー(ゆでた物)…2個
パプリカ…1/4個
春雨(ゆでた物)…80g
ゆで卵…1個

A
豆板じゃん…小さじ2
ニンニク、ショウガ各みじん切り…小さじ1
サラダ油…大さじ2

B
中華スープ…3/4カップ
ナンプラー…大さじ1と1/2
酢…大さじ1
カレー粉…小さじ1
塩…少々


●作り方

(1) フライパンにA、それぞれ食べやすい大きさに切った鶏モモ肉・ミニトマト・ナス・パプリカ・キュウリを入れ弱火で炒める。
(2) (1)にBを入れ、オクラ、ブロッコリーを加えて中火で3~5分煮込む。
(3) 器に春雨を盛り、(2)を彩り良く盛り付けスープを回し掛けて、ゆで卵をのせて出来上がり。

塩漬けスペアリブのポトフ

●材 料 (2人分)
豚スペアリブ…4本
ブロッコリー…1株
ジャガイモ(ゆでた物)…小2個
水…7と1/2カップ
昆布…1枚
粒こしょう…小さじ1
塩…適宜


●作り方

(1) スペアリブは、材料外の塩10g・砂糖小さじ1を全体に擦り込み一晩置く。
(2) (1)を水洗いしてよく水気を拭き取り、鍋にスペアリブ、水、昆布、粒こしょうを入れ中火にかけ、沸騰したら昆布を取り出し弱火にしてあくを取りながら1時間ほど煮込む。
(3) 鍋に小分けにしたブロッコリー(芯の部分も)、半分に切ったジャガイモを入れてさらに10分ほど煮込み、塩で味を調え出来上がり。
ページ上部へ